top of page

今年のCatch The Fire Japanは


こんにちは!  


1月の初めに開催されたファミリーカンファレンス2024で、皆さんにお会いできて嬉しかったです! 全体的なテーマは、神が今年用意されているものに、私たちはとてもワクワクしているということでした! 参加できなかった方々は、後日Catch The Fire JapanのYouTubeチャンネルで、カンファレンスのメッセージが見れるようになりますのでそちらをご覧ください。(後日公開)


今年のカンファレンスには、Catch The Fire台湾と香港の牧師たちも参加し、私たちがより大きな家族の一員であることを実感しました。  


Catch The Fireトロントのマレー&アッシュ・スミスはメインスピーカーとして、希望、信仰、愛に基づいた素晴らしい言葉を届けてくれました。 この土台は今年、神が私たちのために用意した全てのものに向かっていく上で、とても大切なものです。  


Catch The Fire Japanにとって、今年は神が私たちをより高く召し、成長の年になると信じています。私たち個人や教会が、神に向かって上へ、人々に向かって外へと成長していくでしょう。  

私たち自身が主にあって成長する年であると同時に、私たちの教会やミニストリーが成長する年であることを宣言します。日本では収穫が熟しており、私たちは収穫をどのように刈り取り、全国の失われた人たちとどうつながっていくのか、天からの戦略が必要です。  天からのダウンロードと同時に、神が私たちに願うことを実行できる大胆さを求めましょう!  


Catch The Fire佐野では、「神が共におられる」というテーマで今年をスタートします。信仰、希望、愛という土台の上に立ち、神と共に歩むことこそ、私たちが超自然的な成長を遂げる鍵なのです。神が私たちと共におられるなら、限界はありません!  


今年、神が何を用意しておられるのか、共に期待していきましょう。家族として共に歩むことは特権であり、私たちは成長するにつれて互いを支え合っていくのです!  



マイク&レイチェル


閲覧数:40回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page