top of page

神はすべての人が癒されることを望んでおられますか? 最も聞かれる癒しの質問

更新日:2023年4月24日

by スティーブ・ロング



私は最近、歯科医院に診察に行きました。私がリクライニングチェアに座っていると、歯科衛生士は私のファイルを見て、「あぁ、あなたですね!」と言いました。


彼女は私が再び彼女の患者になることを祈っていたのです。その歯科医院には約8人の歯科衛生士がいるので、彼女は私と2年ほど顔を合わせていませんでした。前回彼女が私の担当だったとき、彼女とその夫は子供を産むことができないと私に言いました。彼女の夫は不妊でした。私は彼女の人生について話すように促され、「6月までにあなたは妊娠するでしょう」と言いました。そして彼女は、2017年6月に妊娠したと私に言いました。なんと息子がいるのです!




超自然的な肉体的癒しは、イエスを信じる者にとって通常の生活の一部であると考えられています。すべてのクリスチャンは、癒しのミニストリーをすることができます。教会のリーダーである必要はありません。あなたが教会にいるときも、家にいるときも、私のように歯をきれいにするときでも、神はあなたがどこにいてもあなたを使うことができます。


癒しについて教えるときに、よく聞かれる質問は次のとおりです。


神はすべての人が癒されることを望んでおられますか?

ミニストリーにおける課題の1つは、実際に神が自分に人々を癒してほしいことを納得させることであることがわかりました。神はあなたが癒されることを望んでおられます!私たちは痛みを伴わずに生きることができるし、そうすべきです。


マタイ8:2で、らい病人が「主よ、お心一つで私をきよくすることができます」と言いました。神の癒しの意志の問題が直接言及されるのは、これが唯一の時です。イエスはたとえ話で答えられたかもしれません。また、詳細な返事をすることもできたでしょう。しかし、イエスの答えは簡潔でした。「わたしの心だ。きよくなれ。」。1つの質問、1つの答えです。


イエスは12人の弟子たちから祈り方を尋ねられたとき、神の意志についての興味深い声明を含めました。 「天のように地上で行われるように。」 (マタイ6:10)。天国に病気、精神的健康への挑戦、貧困、貧しい関係がないなら、神の意志は健康、経済的祝福、そして地球上の良好な関係です!


神は喜んで癒されます。神はあらゆる種類の病気の人を癒したいと思っています。


神は今日もなお癒されますか?

神は変わりません。ヘブル人への手紙第13章8節は、「イエス・キリストは昨日も今日も永遠に同じです」と述べています。 彼は同じままであるだけでなく、実際には変わることができません。神は嘘をつくことはできません。神は考えを変えたり、約束を破ったりすることはできません。神が変わらなければ、癒しに関連する聖書のすべて、つまり旧約聖書の神の約束、新約聖書のイエスの言葉、使徒たちの教えは今日でも有効です。


多くの教会はディスペンセーション主義について教えています。彼らは、神は人類の歴史のさまざまな時代において、人類とは異なった働きをすると信じています。私の意見では、聖書的な支持がまったくないこの人造の教義は、人々が癒されない時代の説明として開発されたと信じています。この善意の教えの唯一の問題は、ヘブル人への手紙第13章8節からの神の言葉の明確な教えに反することです。神が過去に癒されたいと思ったのなら、今日でも神は癒されたいと思っているに違いありません!


人々は聖書の中でどのように癒されましたか?

イエスのもとに来た人は皆、病気に関係なく癒されました。彼らの苦しみの歴史は関係ありませんでした。神の許可を求める必要はありません。イエスは、神が人々が良くなるのを望んでおられることを知っていました。


マタイ8章は、イエスの癒しの働きについて多くのことを教えてくれる、癒しの4つの物語を語っています。


最初の話は、人々が癒されることが神の意志であることを示しています。


2番目の話では、権威ある百人隊長が、イエスが高等司令官に代わって行動する仲介者であると理解しました。


3番目の話は、ペテロの家での安息日の昼食時に起こります。それは、イエスが単に困っている人々に応えたことを示しています。彼はいつもニーズを満たしていました。


4番目の話は、同じ日に大群衆がすべて癒されたときに何が起こったかについてです。群衆がすべて癒されたという事実は、癒しを制限する理由や言い訳がないことを示しています。それはまた、油注ぎができることに制限がないことを示しています!


今日、人々はどのように癒されていますか?

新約聖書で起こった癒しは今日可能です。イエスは多くの異なる方法で癒しのミニストリーをしました。


・イエスは憐れみに動機付けられました。


・イエスは人々に触れました。


・イエスは癒しの言葉でミニストリーしました。


・イエスは癒しの啓示を受けました。


・イエスは御霊の賜物を使いました。


・イエスは遠くから人々を癒しました。


私はこれらすべての方法で癒しが起こるのを見てきました。憐れみは、見知らぬ人にアプローチする私の主な動機の1つです。私は彼らに対する神の愛と、彼らの問題や痛みの不公正を感じます。それはしばしば目に見えます。


しばらく前、私はギブスをした子供を見ました。私は行き、通訳を通して何が起こったのか尋ねました。お母さんは、息子の足がずれていて、足をリセットする手術を受けたばかりだと私に言いました。彼女は私に彼のために祈らせてくれました。少年は松葉杖を使わずにすぐに歩き始め、装具を外しました。この驚くべき癒しは、私が単に「それは正しくない」と考え、憐れみを持つことから始まりました。


癒しを妨げるものは何ですか?

私たちが人々のために祈るとき、誰もが癒されるわけではないのは事実です。疑いと嘘は人々が癒されるのを止めることができます。


疑いは、奇跡の敵です。信仰は疑いの反対です。マタイ9章では、12年間出血していた女性の話があります。彼女はイエスが彼女を癒してくれることを望んでいましたが、信仰は希望の次のステップでした。信仰は私たちの希望に基づいて行動しています。この女性にとって、信仰は彼女が神から聞いたことを行うことでした。実際にイエスのもとに行き、彼の服に触れました。彼女を癒したのはその感触でした。彼女の希望は信仰の力を呼び起こす行動となり、彼女の信仰は彼女を癒しました!


癒しの祈りを学んでいたとき、何度も疑問が忍び寄り、「これについては知らない」と思い始めました。あなたもそういうことを思ったかもしれません。 「神様、この人のために私を上書きするには、あなたの忠実さが必要です」と密かに考えていたことが何度もありました。もう今は、疑いを持って戦うことはめったにありません。

さて、疑問があるとしたら、それはサタンから来た嘘だとわかります。サタンが私のやり方で疑いを送っているなら、それは彼が私の知識の言葉を知っているか、誰かのために祈ることが癒しにつながることを意味します。 「それは神から聞いたのですか?」という簡単な質問をすると、それはすぐに消えて、私はより大きな期待を持って動くために大胆になります。


嘘は私たちの癒しを盗みます。ここに私たちが自分自身に言ういくつかの古典的な嘘があります。


・私は十分ではありません


・神は今は私の性格に取り組んでいるところです


・神は私にレッスンを教えています


・神のタイ​​ミングではありません


・病気は私たちが死ぬ方法の一つです


・私はイエスを信じていません


これらの嘘はすべて完全に根拠がありません。ルカ4章と6章の両方で、群衆の全員が癒されました。確かに、群衆の中の誰かが、自分の価値のないことや性格の問題に苦しんでいたかもしれないし、イエスが癒せるとは信じていなかったか、人生の教訓を学んでいたに違いありません。同様に、自分にふさわしくなく、取り組む必要のあることがなければ、癒される可能性があります。これらの嘘のどれかがあなたに共鳴するなら、私の本の第4章、「私の癒しは私に属している」でそれらについてもっと読んでください。(英語)


どうすれば癒しを祈ることができますか?

私たちが癒しを祈るとき、私たちの役割は、とりなし者であるイエスのようになることです。私たちは癒しませんが、神の御霊が癒します。イエスは、いつでも、どこでも、誰もが癒されることが神の御心であると知っていました。イエスは油そそがれたので、彼が近づいたすべての人、そして彼のもとに来たすべての人のために父の御心を行うことができました! (使徒10:37-38)



癒しのための私のお気に入りの祈りは次のとおりです。


「私の癒しは私にあります。

イエスがなされたことのために。

私は今、私の癒しを受け取ります!」


ロジャー・サップという私の癒しのメンターがこの祈りを始めました。私は人々に、私と一緒に祈りを繰り返してもらいます。ほとんどの人は、必ずしも個人的にイエスを知っているわけではありませんが、癒しに必死で「はい」と言います。 10人中7人が気分が良くなるか、完全に癒されていることがわかります。他の10人のうち2人は平和を感じています。最後の1つは通常、思慮深く、祈ることを申し出てくれてありがとうと言います。


地下鉄の店で男性に祈りを言わせたら、彼はずっと気分が良くなり、どうやって癒しをしたのかと私に尋ねました。私は彼に言いました。「私はやっていないです。あなたがやっているんですよ!」 「私の癒しは私のものだ」と彼に思い出させるまで、彼は少し当惑したように見えました。彼は自分が宣言をしたことを理解し、神は彼の要求を認めました。


大胆になってください。信仰を持って出て、ただやってみてください。この癒しの祈りを祈り、神が何をしてくださるかを見てください!


——-


このブログ投稿には、スティーブ・ロングの著書My Healing Belongs to Me(2014)からの抜粋が含まれており、最近の記事が追加されています。



閲覧数:161回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page