top of page

霊的な母、父、娘、息子になる方法: 健全なメンター関係を築く

更新日:2023年4月24日

by ケイト・スミス


「私がキリストの模範に従うように、私の模範に従ってください。」 1 コリント 11:1




「子」としての旅は、ダンカンと私がCatch The Fireムーブメントを主導する準備を整えた、主要な事柄の1つです。 私たちは愛に満ちた天の父の子として生き、神が私たちの人生に置かれた指導者の霊的な息子、娘として歩むことを学びました。


支配や操作を恐れて、霊的な母親と父親の関係を避ける人もいます。 しかし、それが健全に機能するとき、この関係はクリスチャンとしての成長と健康のため、神から与えられた真のの贈り物となります。


では、どうすれば生活の中で霊的な両親や霊的な子供たちと、積極的で敬虔な関係を築くことができるでしょうか?





あなた自身の「子」としての旅から始めましょう


2001年、ダンカンと私が初めてトロントに来たとき、父なる神の心についてのジャック・フロストの教えを通して、神の子であることを学び始めました。私たちは、孤児の傾向に対応していた英国の以前の教会で苦労した理由を理解し始めました。思い通りにいかなかったり、物事がうまくいかなかったりしたときのことを思い出し、リーダーと一緒にやるのを避けるため、逃げ出したいと思っていました。


子としての旅において、神の父としての愛を受けることは、過去の親と指導者との関係からの傷を癒します。神は、私たちが人生の指導者たちから学ぶことができる成熟した子となるように私たちを訓練します。健康な子は、健全で愛に満ちた霊的な両親にもなります。



人にリードしてもらう

神は、私たちを祝福し、導き、霊的に養うために、人々を私たちの生活の中に入れてくださいます。ジョン&キャロル・アーノットは、私たちの生活の中で精神的な親として重要な役割を果たしてくれました。私たちは心を開いて彼らから受け取り、彼らが私たちの生活に語りかけるようにしました。


あなたの人生に、あなたへの贈り物、またあなたへの神の声である人々が周りにいるのを自分が見ようとするまで、あなたはその人々があなたの父となることを許さないかもしれません。


「神は、私たちを祝福し、導き、霊的に養うために、人々を私たちの生活の中に入れてくださいます。しかし、私たちは彼らを入れなければなりません。」


パウロは、コリント人への手紙一4:15でこう言っています。「キリストの教えを受けた者が1万人いても、多くの父を持つことはできません。」あなたに影響を与える人の中には、霊的な親もいますが、私たちの旅を助けてくれる霊的なヒーローやアドバイザーもいます。それらの人々は、遠くから私たちにインスピレーションを与えてくれますが、神との生活において私たちを導く助けとなる、私たちの生活に近い人々も必要です。



共に生きる

真の霊的両親とは、私たちが生活を共にする人々であり、良い日も悪い日も一緒にいます。自然な親は、おむつを替え、夜中に起きたり、しつけをしたり、また子供たちを祝います。同じように、霊的な両親は、あなたの心の問題を一緒に乗り越えていきます。悲劇でも勝利でも、彼らはあなたのためにそこにいて、あなたのために祈ってくれます。


私たちはジョンとキャロルと共に、20年間歩んできました。私たちは途中で多くの間違いを犯し、完璧にはなりませんでしたが、お互いの違いについて話し合い、お互いを理解しようとすることを学びました。十分に安全な関係を築いています。ジョンとキャロルの愛と矯正を意図したとおりに受けることができたのは、神が同時に私たちの心の中で働かれたからです。



弟子になる

弟子になることは、さまざまな人間関係の中で起こります。メンターが私たちの人生に一時期いる場合もありますが、霊的な親にとっては、それは長期的なものです。


弟子訓練とは、私たちがよりキリストのようになるために人生を開く場所です。私たちを弟子とする人々は、私たちが御言葉、神が誰であるか、そしてそれを私たちの生活に適用することを理解する上で成長するのを助けてくれます。私たちは、人間関係の状態、罪との向き合い方、経済への取り組み方など、私たちが実際にどのように生きているかを共有します。それは傷つきやすいプロセスですが、霊的な父親と母親は、あなたがありのままの自分として見られるためなら防御を手放しても構わないと思える所に来るのを助けることができます。



コントロールの落とし穴を避ける

いくつかのキリスト教運動は、人々のあらゆる動きを指導者がコントロールしていると強く批判されてきました。これは明らかに、御国の関係が機能するはずのない方法です。


私たちがこれを避けるには、誰もがイエス・キリストにある力を持っていると理解することです。神の御霊が私たちのうちにあるので、一人一人が神の声を聞き、神の意志を知り、正しい解決策を導き出すのに十分な頭を持っているのです。リーダーとして、私たちは人々を御国の生活に導き、自分の人生と行動に責任を持つよう励まし、神を求めるように促して、彼らの旅を容易にします。


精神的な親として、自分を投資して他人を愛することを選択するとき、私たちはリスクを冒します。私たちは、彼らが自分で決定を下し、それらの選択の結果を受け入れることを励まします。しかし、クリス・ヴァロトンが言ったように、イエスは自分の自由な選択を持っていたので、ユダが出現する環境を作ったということを覚えておく必要があります。霊的な親が他の人に決定を強制したり、人の選択に対して誤った責任を負ったりしてはなりません。



成熟した人々:誰に注ぐかを神に尋ねる

ナオミとルツの話が私は大好きです。ルツはナオミに次のように約束しました。「あなたの民は私の民であり、あなたの神は私の神です。(ルツ1:16)」彼らはお互いに心レベルの絆と忠誠心を持っていました。ナオミはルツを守り、家族の中で彼女の居場所を作りました。


これは、成熟したクリスチャンが父親や母親である若い女性や男性に、自分自身を提供できる方法の強力なデモンストレーションです。成熟した私たち(必ずしも年齢ではなく、私たちの信仰において)は、誰に注ぐべきか、誰に家庭を開くべきかを神に尋ねる必要があります。ダンカンと私は、主にあって自信を持って成長するのを助けてきたので、時々、さまざまな人々が私たちと一緒に住んでいます。それは双方にとって豊かな経験です。



娘と息子たち:その場にいる

年齢に関係なく、多くの人が霊的な父と母を切望しています。ぜひ自問してほしいです。「自分は霊的な父、母を望んでいるのだろうか?」と。


誰かがあなたの人生に語りかけ、規律と正しさをもたらしてくれることを望んでいますか?周りの人に自分の人生を開くために、自分がただその場にいることを選択する必要があります。


教会としていうなら、それは平日のグループに参加することから始まり、そこから人々を知るようになると、彼らがあなたの人生に語ってくれるように招きます。何が起こっているかを共有し、リーダーとの関係を追求します。


ただコーヒーに招き、生活について尋ねるのと同じくらい簡単です。あなたの段階や状況で彼らが何をしたか、神がどのように彼らの課題を克服するのを助けてくださったか、謙虚に正直に質問すると、関係が発展し始めます。



神があなたの父になることを許してください

あなたが霊的な息子や娘を体験している場所がどこであっても、私の最大のアピールは、まず神が来て、あなたの父になることをあなたが許すことです。特に両親、指導者、権威者との経験が不足している場合はなおさらです。あなたが神を権威主義者、怒っている父親、または安全ではないものとして見るレンズがあるなら、神がそれらを見せてくれるように願ってください。私たちは皆、キリストの体の中で最高の息子や娘、兄弟姉妹になることができるために、神が私たちの視点を変えることを許可する必要があります。








閲覧数:132回1件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page