CTFの5つの価値観



私たちが一番重要にしている、5つの価値観があります。


これは、個人的にも全体的にもとても大切なもので、CTFジャパンとしてもCTFワールドとしても、皆で大切にしたいものです。

私たちが変革する神の臨在と出会い、増加していくことは私たちのビジョンです。もっと拡大し、またいつも前進していくために、ぜひこの5つの価値観を心に留めてください。


1.神を愛する

マタイ22:37〜39

「『あなたは心を尽くし、いのちを尽くし、知性を尽くして、あなたの神、主を愛しなさい。』これが、重要な第一の戒めです。『あなたの隣人を自分自身のように愛しなさい』という第二の戒めも、それと同じように重要です。」



全ての行動がここから始まります。

多くのクリスチャンがすでに知っている通り、神を愛することが一番の優先事項です。

私たちがまず偉大な父と時間を過ごす時、自然と私たちは謙遜にさせられます。

そして、心を尽くして愛することがどのようなことなのかがわかってきます。

忙しい時も、バタバタしてしまっている時でも、まず神を一番にする、それをもっと求めたいのです。

実際に神を愛して歩むことが、私たちに大きな変革をもたらします。

全てのことは神が第一なのです。

2.自分を愛する

マタイ22:39


周りの人を自分自身のように愛するとありますが、ここで一度立ち止まってみましょう。

あなたはどこまで自分のことを愛していますか?

また、自分のことを完全に受け入れていますか?


これは神の子としてのアイデンティティが問われる質問です。

私たちはどこまで確信を持っているのでしょうか。


これまでの人生の中での様々な体験を通して、傷ついてきたことがあるかもしれません。

しかし、その心が癒され完全になれるようにしたいのです。

「自分を愛する」と聞くと、自己中心じゃないかと思われるかもしれませんがそうではありません。

自分のことを受け入れ、尊敬することを考えてもいいのです。

「私は神の子なので大切な存在です」と言うことができます。

自分がすごい者なんだという傲慢ではなく、ただ自分の心を守って完全にしていく時、様々な困難を乗り越える勇気が湧いてきます。

なんでもできる、拒絶されても大丈夫と思えるようになるのです。

3.周りの人を愛する

まず、神を愛し、自分を愛することができると、初めて周りの人を愛していくことができます。

私たちの周囲の人々を自分自身のように愛していきます。



4.楽しむ

クリスチャンになることは、惨めな人生を歩むことではありません。

もしそうであれば、そのような人生は豊かな人生とは言えないし、その中で輝くことは難しいでしょう。

自分の好きな趣味、やりたいことを楽しんでどんどんやりましょう。