Catch The Fireについて

ビジョン

ー変革を起こす神の臨在と出会うー

 

神の臨在の中で出会い、生活し、神の愛と喜びを現す。

Catch The Fireは、私たちの地域を変革させる、健全な教会のネットワークです。

 

神が私たちひとりひとりをつなげてくださり、リバイバルの炎を日本、そしてアジア全域に拡大しようとしています。今、アジアがこの炎を掴む時です!

この炎は、神の臨在の中で出会い、変革を全ての面でもたらします。神の約束している豊かな人生を得てこの炎を広げていく、それが私たちCatch The Fireです。

​グローバルな繋がりと歴史

ロナルド&テディ・サーカは、1975年に家族とともに来日し、日本とアジア全体でとりなしのとりなしと預言のために用いられました。 Arise5は、使徒的で預言的な人々を教え育てることをビジョンとして、2010年に設立されました。 Arise5は力強い油注ぎと打ち破りにより、使徒的・預言的な教えを通して、アジア全体でつながりを深めました。

ロナルド&テディと共に働くために、マイケルとレイチェルは1999年に来日し、佐野の教会のリーダーとなり、その後Arise5 Japanネットワークのリーダーになりました。

Catch the Fireはカナダのトロントを本部の拠点とした国際的なネットワークであり、大きな家族です。

1994年、ジョン&キャロル・アーノットが導く、トロントエアポートクリスチャンフェローシップ(TACF)は、かつてない力強い方法で聖霊を注いだ場所として世界中に知られるようになります。父なる神を運んだこのリバイバルは、「トロント・ブレッシング」として知られることとなり、何百もの国々に世界的な影響を及ぼしました。

それから数年が経ち、地上に神の御国をローカル教会に現すことと国々にリバイバルを広めることを情熱に、TACFはCatch the Fireに移行しました。ジョンとキャロルは20年以上、重大かつ影響力のあるリバイバルの働きを導き、2015年9月、ダンカン&ケイト・スミスにシニアリーダーとしてのバトンを渡しました。彼らは今、世界中の教会が変革をもたらす神の臨在と出会うことに情熱を燃やし、Catch The Fire Worldの代表としてダイナミックなミニストリーを導いています。

超自然的なつながりを通して心とビジョンが結びつき、アジアにより大きな影響を与えるために、2020年にArise5とCatch The Fireは合併することになりました。

Catch the Fire日本は、2020年4月からアジアの拠点としてスタートしました。神の炎が日本中に広がることを求めていきます!今こそ、この新しい季節に進む時です。

ロン・サーカ ミニストリーズ

 Catch the Fire World

​キャッチ・ザ・ファイヤー・ワールド

Our team  |  チーム

​サーカ

マイケル&レイチェル

アジア地域 責任者

マイケルは、イギリスのダービー市でユースチャーチを導き、またワーシップリーダーとしてイギリスやヨーロッパの国々で活動する。牧師家庭で育った妻レイチェルと共に、1999年5月、栃木県佐野市に戻り、二人は2004年に自身の教会責任者に、2020年にはCatch the Fireアジア及び日本の統括リーダーに就任する。

セイヤー

​エドワード&めぐみ

運営​ディレクター

エディが、沖縄でクリスチャンアーティストの活動や、ワーシップリーダーとして教会やイベントなどで奉仕する傍ら、めぐみは積極的にアジア諸国を訪れ、宣教や孤児たちの支援を行い、2012年に自身で途上国支援の非営利団体を立ち上げる。日本とアジアを繋ぐ活動の幅を広げ、2020年にCatch The Fireのチームに加わる。

財務責任者

塚田  由美

会計事務所での経験を経て留学後、教会での経理の仕事を始める。経理のみの業務に止まらず、牧会や総合的なミニストリーの働きに携わり、現在では複数の団体やミニストリーの財務に責任を持ち、2020年Catch The Fireアジア全体のCFOに就任する。​

  • Facebookの - ホワイト丸
  • ツイッター - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸
  • YouTubeの - ホワイト丸

​下記の項目を入力して「送信」をクリックすると、私たちからのニュースレター(不定期)を購読できます。

※必ず日本語でお名前をご入力ください。

​※毎月のアップデートを購読されたい方は、サポーター登録を行ってください。

Catch The Fire Japan

〒327-0003 栃木県佐野市大橋町1617

0283-24-6653