互いに愛し合う



 


私たちはイエスのように互いに愛し合うように召されています。

愛は私たちが毎日行う選択です。

愛は親切で忍耐強く、愛はお互いに最高のものを信じ、恵みと憐れみを広げます。

愛は尊敬であり、他の人を自分よりも高いと見なします。


私たちは、条件付きの文化的尊重ではなく、すべての人を尊重します。


少し時間を取って考えてください。あなたは話すすべての人に敬意を表してますか?

人々を見下して話しますか?自分が何らかの面で、他の人より良い、高いと思いますか?

それは微妙ですがとても重要です。


ほとんどの人は自分がこれをしていることを知りません。しかし、自分が人々とどのように話し、問題にどのように対応しているかを自分で聞く必要があります。尊敬と尊敬の文化の創造は、今年の私たちの環境において重要です。




攻撃


攻撃は、誰かが嫌なことをしたり、何かを言ったり、私たちが嫌いな方法で行動したりしたときに起こります。それは私たちの心に入り、他者を愛するのを止めさせるとげのようなものです。


それは誰かがあなたに話しかけた方法、彼らが言ったことやしたこと、しなかったことかもしれません。


あなたが何かに腹を立てたとき、それは入って来て愛を盗み、私たちを分裂させます。


あなたが人々や神から切り離されていると感じるとき、私たちは自分の心をチェックする必要があります。


自分が何かについて気分を害していますか?

私たちが気分を害するのはとても簡単です。

教会の指導者でも、気分を害したり、気分を害したりするのは簡単です。


これは私たちの間のくさびを動かす可能性があるため、注意する必要があります。


箴言18:19 気分を害した友は、要塞都市よりも取り戻すのが難しい。議論は、かんぬきで施錠された門のように友を分ける。



代わりに、私たちは愛を選び、攻撃を見送ることを選び、つながりを保つことを選びます。


エペソ4:2-3 常に謙虚で穏やかであること。あなたの愛のためにお互いの過ちを考慮に入れて、お互いに辛抱強く待ってください。自分自身を御霊の中で団結させ、平和で自分自身を結びつけるためにあらゆる努力をしてください。


イエスが愛されたように真に人々を愛するためには、イエスが人々をどのように扱い、人々と話し合ったかについて学ぶ必要があります。


私たちのプライドや攻撃は、無条件に他人を愛することを妨げます。立ち止まって主の前で攻撃を差し出し、それを主に委ねましょう。



祈り


父よ、無条件に私を愛してくれてありがとう。あなたが私の欠点を見ても、私を愛してくれてありがとう。私の周りの人々、私が一緒に住んでいる人々、一緒に働いている人々、一緒に礼拝している人々、そして一緒に食事をしている人々を愛するのを助けてください。彼らは完璧ではありません、そしてそれは大丈夫です。私は今持っている攻撃的な思いもあなたの前に手放します。私は愛が無条件であることを理解しています。私の周りのすべての人に愛と敬意を示し、あなたと同じように愛することを学ぶのを手伝ってください。

48回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

つながる