日々の仕事を通して世界を変える方法


1人の人に変革を起こす力があるでしょうか?


人も情報も意見も溢れる現代社会において、私たちの選択や言葉、行動が世界にもたらす影響力など、たかが知れていると思うかもしれません。


でも、もし影響を及ぼす存在でありたいのなら、まずは信じることからです。1人の一般人にも変革をもたらす事が出来ると、信じるのです。何か偉業を成し遂げよ、という話ではありません。私たちの日々の生き方についてです。家での自分、お店や職場での自分の生き様が大切なのです。






神様の戦略=1つずつ


イエス様は弟子たちに、大宣教命令を授けました。

「それゆえに、あなたがたは行って、すべての国民を弟子として、父と子と聖霊との名によって、彼らにバプテスマを施し、あなたがたに命じておいたいっさいのことを守るように教えよ。」(マタイ28:19-20)


イエス様に従う私たちは、イエス様の弟子です。弟子とは見習いです。見習いは、その職業を習得するために、誰かのもとで修行します。1コリント3:9で、パウロは私たちが神様の同労者となることを勧めています。日々神と共に働き、共に歩むことを。私たちはイエス様の見習いとして、イエス様の様に生き、御言葉に従い、この地に御国を解き放つ術を身につける事が出来るのです。


またイエス様は、私たちが他の人々を導くことも願っておられます。イエス様を知ることができる様に、人生を捧げ、共に働き、イエス様の似姿へと変えられる様に、1人ずつお導きするのです。


弟子づくりとは、”伝道者”という名の専門家に限られた話ではありません。イエス様に従う全ての人が、大宣教命令に応えることが出来るのです。



あなたは、人生の3分の1を職場で過ごしています


そうなんです、膨大な時間を仕事に費やしているのです。でも言い換えれば、あなたは職場に対して、それだけの影響力を持っているのです。その職場こそ、イエス様の弟子をつくるために、あなたに与えられているフィールドです。


あなたにも出来る、職場での影響力の流し方をいくつかお話ししたいと思います。



1.溢れ流れる愛


人は恋をすると、不思議と様子が変わります。浮き足立ったり、ワクワクしたり。愛する人のことを絶えず考える様になります。大切に思われ、満足し、将来に希望が湧いてきます。


あなたに対する神様の愛に満たされる時、あなたの生き方が変わります。神は愛です。絶えず無条件で愛する事が、神様のご性質です。神様はあなたへの愛を、知識以上に、体験的に示して下さいます。親切で愛に溢れた言葉をあなたに語りたくて仕方がないのです。そんな神様の愛によって、自分の見方も変えられるでしょう。


神様の愛を体験すると、あなたの生き方、働き方への動機が変わってきます。1コリント13章によれば、たとえ世界を変えるほど偉大な影響を及ぼす事が出来たとしても、そこにもし愛がなければ、全ては無に等しいのです。



2.自分ときちんと向き合う


もし職場の変化に貢献したいなら、あなた自身に変化が起こる必要があります。


一見笑顔だけれど、実は同僚に対して怒っている、という人と一緒に仕事をした事がありますか?どんなに隠そうとしても、一緒にいると察してしまうものです。


内側に抱えた問題は、喜ぶことや人を愛することの妨げになってしまいます。傷ついたままだと、誰かを傷つけてしまいます。


もし職場の空気を変えたいのなら、自分自身ともきちんと向き合わなければなりません。心の癒しを受けて下さい。葛藤や苛立ちと上手に向き合うことです。相手の理不尽さや無愛想な態度を責めるのではなく、自分の応答に注意を払ってみましょう。もし、些細な出来事に対して必要以上に反応してしまうなら、その引き金は何か考えてみて下さい。


過去の傷が残っていると、それが引き金となって過剰反応してしまう事が多々あります。傷を受けた出来事に神様をお迎えし、その人を赦し、神の癒しを受ける時、あなたは職場で、より素敵な同労者となるでしょう。



3.影響力の範囲を理解する


影響力を持っているのはどんな人たちですか?高い職歴の持ち主ですか?インスタグラムで何千ものフォロワーを持つ人ですか?


あなたが職場で一緒に働く人たちの事を考えてみてください。同僚や顧客をはじめ、日々やり取りをする相手。名前のリストを挙げたら、すぐに思い浮かぶでしょう。それが、あなたが持つ影響力の範囲なのです。


彼らは、神様があなたを通して良い影響を届けたいと願っている人々です。必ずしも劇的な変化が伴うとは限りませんが、日々神様と共に働こうとすることで、あなたを通して誰かに良い影響が届く事でしょう。



4.より良い話し相手になる


全てはコミュニケーションです。行動や言葉はもちろん、行動が伴わない事実さえ、何かしらのコミュニケーションです。また、個人の経験や文化によって、情報の受け取り方というのは、人それぞれです。誰かの人生に影響を届けたいのなら、相手が受け入れやすい話し方、その人にとって最も効果的なコミュニケーション法を知ることが大切です。



5.大事な選択をする


働く全ての人が、仕事に満足感を得ている訳ではありません。実際、様々な理由で困難な状況を覚える人が多くいます。


たとえ今の仕事があなたの理想でなかったとしても、ただ考え方を変えるだけで、あなたはその職場に変化をもたらす事ができるでしょう。「こんなところに埋もれてしまった」「私にだって変化をおこせる、、、他の職場なら、もっとお金ばあれば、あのトラブルメーカーがいなくなれば、ストレスがなくなれば。」こういう考え方は止めましょう。自分の思考を正しく制御してください。代わりに、あなたの職場に神様が抱いているビジョンが何か、聞いてみましょう。「御国が来ますように、御心がなされますように」と祈る時に、職場への神の御心が具体的に何なのか、祈ってみてください。



6.影響力を高める


自分に与えられている影響力を理解できた人は、それをどうやって高めたら良いのか考える様になります。あなたには、自分の職場に神の国の価値観を拡げる力が備えられています。


もし起業家やビジネスリーダーなら、そのビジネス戦略が、社員、顧客、仕入れ先などに及ぼす影響力を考えてみましょう。あなたがいち社員であるなら、リーダーと意味のある話し合いを持つことで、会社の文化向上にあなたも貢献できるでしょう。


今の職場を離れ、世界の問題に対して変革をもたらしたい人のためには、助けとなる情報源もたくさん存在します。たとえば、『80,000 Hours』という非営利団体がありますが、あなたがこれから何をしたいのか、どうやって進んでゆけば良いのか、道を切り開く助けとなるでしょう。



7.神様の臨在をお迎えする


イエス様に従う人には、聖霊様が住んでおられます。あなたの内に働き、共に働くためです。神様の臨在で満たされる時、あなたは次のような実を結ぶ存在になるでしょう。


  • 平和

  • 喜び

  • 寛容

  • 親切

  • 善意

  • 忠実

  • 柔和

  • 自制


あなたの職場が主の臨在で満たされるよう、聖霊様にお祈りしてください。職場の空気は、より穏やかになり、神様の働きを知らない人でもそれを感じるようになるでしょう。



8.「今日、私があなたと共に出来ることは何ですか?」


これまでのリストから自分に出来る事を1つ選んだなら、今度は神様が何とおっしゃるか聞いてみて下さい。今日、神様と一緒にどんなことが出来るのか、お祈りします。そして、主が言われる事に、「はい」と応答してください。私たちがすべきことは、小さな従順です。


神様は、あなたの同僚や顧客の心をご存知です。彼らの歩みも必要も知っておられます。どうやって障害を取り除き、愛を届けたらよいのか、全て承知です。神様の願いは彼らの人生が変えられること。だから今日、神様はあなたと共に働きたいのです。


90回の閲覧
  • Facebookの - ホワイト丸
  • ツイッター - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸
  • YouTubeの - ホワイト丸

​下記の項目を入力して「送信」をクリックすると、私たちからのニュースレター(不定期)を購読できます。

※必ず日本語でお名前をご入力ください。

​※毎月のアップデートを購読されたい方は、サポーター登録を行ってください。

Catch The Fire Japan

〒327-0003 栃木県佐野市大橋町1617

0283-24-6653